(Room # 15) From Southern California,

アメリカ(CA)生活20年目に入りました。かなりJUNKな物にかこまれて生活しています。縫い物のこと、雑貨、JUNKな物のこと、子どものこと、日々の出来事の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お久しぶりです。

少し大きい文字      


   2014wreath 006

お久しぶりです。

随分あいてしまってますね。

久しぶりにイベント向けての作成が先月の末にあり 無事イベントを終わらせることができました。

また10月と12月にもイベントが開催されることになっているので 決まり次第ご報告差し上げます。

トーランスを抜け出してオレンジカウンティーでの開催です。


ここ最近リースを作る事はあまりなくなったのですが久しぶりに作ってみると以前作っていたものとは使う素材に変化があるようです。

以前はレースらコットンなどを使っていましたが 使いたくなる素材がシルクや光沢素材、透ける素材などちょっと上品な素材がここ最近の好みのようです。


   2014wreath 005


形も少し進化させてオーバルにしてみました。

ラブリーというより大人なリースです。


   2014wreath 003


スポンサーサイト
  1. 2014/07/10(木) 07:52:16|
  2. craft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の続き



   2011wreath 006

昨日の付け足した部分です。

なんだかこじんまりまとまりすぎた感があり シルバーのヒイラギの枝をリースからはみ出す感じで付け加えました。


子供のころのクリスマスケーキにこんな葉っぱ付いてませんでしたか?

世代が違うか?



まつ毛バサバサのトナカイがラブリーなリースです。


 
   2011wreath 004



実は昨年の作品ですがまだまだ私の中では心躍る一品。

このアイボリーと黒の組み合わせ無限大です。

ベルベットの大きなリボン、ストライプ、シルク、タフタ、サテンゴージャスな素材てんこ盛りです。

ばらしてコサージュにもOK!!
直径50cmはあるのでとても迫力のある

   2011wreath 008


いよいよ明日10時からオープンです。

皆さんのお越しを心からお待ちしております。

それでは会場で。




??????? ??????
???????












テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/02(金) 11:23:05|
  2. craft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

じっくりお見せできませんが、、。



   2011wreath 015



全部ではないんですが 何点か完成したものです。

秋の初めに見つけたマグノリアのお花。

迫力あります。

このマグノリアを使ってリースを作りたかった。

うすーいブルーのマーキュリーグラスとゴールド、シルバーを合わせてシルバーのネットでくるんでみました。

シックなリースに仕上がりました。




バレンタイン?
ハートのシェープのリースは 色目をアンニュイな感じ、おフランスをイメージして優しい、ふわーっとした色合いでまとめてみました。

このふわーっとした感じの色眼とても気に入ってます。

パーツも何点かつけてるんですがそのもの自体を見せるのではなく、やわらかい、薄いチュールでふんわりくるんでつけてあげると全体の雰囲気が私の目指すところのアンニュイな感じに近くとても気に入っております。


   2011wreath 021


まん中にエンジェルおいてみました。

   2011wreath 023


さてさて元気いっぱいシリーズ。

ビンテージのオーナメントをいっぱいつけるシリーズです。

作っていてもとても楽しいんです。

写真の後ものたりなくかんじラストタッチで シルバーの葉っぱをつけてみてます。



   2011wreath 018



フェザーのリースがとても素敵なのでブルー系のマーキュリーグラスとビンテージのオーナメントであっさりと作ってみました。



   2011wreath 024


ラスト二日もうひと踏ん張りします。




??????? ??????
???????














テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/01(木) 15:01:50|
  2. craft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嵐のような毎日を過ごしております。コサージュクラスでした。





まったくもってご無沙汰しております。

おかげさまで大変多忙な毎日を過ごしており 一人では手が回らなくなってきております。


先週火曜日にコサージュのクラスを開催させていただきました。


今回は4名に生徒さん。

まったくもって素敵な作品が出来上がっております。




天然素材がお好きなKさん。

真っ白のマテリアルを使ったさわやかな作品です。


好きなものがはっきりしていると テーマもマテリアルも色も迷うことなくピック。

後は「あーだ こ―だとまとめていくだけです。

さすがに回数を重ねられているだけあってまとめるのが早く、うまい。


今回も2点、真っ白と トリコロールカラーのコサージュ完成です。



   2011cosage 027


真っ白のマテリアルに貝ボタン合いますね。

   2011cosage 029



今回初めての生徒さん。

とてもふんわり感が出ていて素敵な作品です。

ナチュラル系の色を選択する場合 素材感はとても重要です。

フラットな素材ばかり使ってしまうとどうしても面白みのない単調な出来になってしまいます。でもこのコサージュのようにしぼのある素材、透ける素材、レース等、色目を統一しても違った素材をいっぱい使うと ただのナチュラルなコサージュとは言い難い動きのあるコサージュになります。

下に垂らすテープ等もいろいろなマテリアルを使うと面白みが出ていいです。

 

   2011corsage 003


とてもふんわりできていて素敵です。

   2011corsage 010


両方とも初めての生徒さんです。


   2011cosage 015


黒のコサージュもドット、矢ストライプを入れるとカジュアルな雰囲気になります。

黒のマテリアルはシルクやチュール、タフタなどを使ってるんですが布の端を断ち切りにしたり ハサミで切るのではなく裂いて使うと端がすんなりなじんで使いやすいかと思います。

後はバイヤスにカットするのもいいですよ。

まん中のボタンをアンティークっぽい物を持ってきていらっしったのがまたいい感じです。

   2011cosage 021


ナチュラルな色目も 素材をシルクにするととても高級感のある素敵なコサージュに変わりますね。

クリームに近いシルク色、パール、パール付金ボタン、サテンリボン。

何とも絶妙なバランスのサテンリボンとチュールのバランス。

初めての生徒さんですが目的がはっきりされていたので 作りやすかったのではないかと思います。

   2011cosage 023



私も物を作るとき そのもの自体をどうのこうのするよりも そのものの背景 あるべき場所等がはっきりしている場合とても物つくりがスムーズにいくような気がします。

近目と遠目自分自身バランスにはとても気をつけてます。




もうすぐ12月ですね。

やる事てんこ盛りでなかなか更新のほうがままなってません。

合間合間にアップしていきたいと思いますのでこれからもよろしく!!



??????? ??????
???????




















テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/21(月) 17:47:56|
  2. craft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

素晴らしい出来上がりになってます。




またまた素敵な作品が出来上がってます。

木曜日にあったコサージュクラス今回も常連さん3人の参加で3人3用どれも素敵です。


ストライプのいろいろを集めたさわやかな作品。

ストライプと、シャンブレーにデニムでパンチを加えたとてもバランスのいい作品です。
コットンのストライプもっと補充しておかないとです。



   2011crea 008


チェックのタフタリボンをメインに アクアブルーのタフタ、黒のリボン ダークパープルのお花のモチーフ素材感を統一するととてもまとまりのあるものになります。

季節を感じる一品です。



   2011crea 021


キッチュではじけた楽しいコサージュ。

自分の好きなものぜーんぶ入れた感がある元気いっぱいのコサージュです。

   2011crea 029


選ぶ素材、選ぶ色、選ぶパーツ選ぶものによって全く違う物ができていく。

毎回毎回とても新鮮です。



不都合な点がありましたらご連絡ください。






??????? ??????
???????













テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/16(日) 14:46:07|
  2. craft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コサージュのクラスでした。




   2011crea 022

先月こちらでお教室フェアーが開催され、私的には3回目のクラスとなりました。

とても個性的で 素敵なコサージュが出来上がっております。

今回は フェアーの時よりもマテリアルをたんまり持って行きましたよ。


クラスはこんな感じでテーブルにマテリアル満載にしてお好きなものを引っ張り出しながらかあーでもない、こーでもないとレースやテープをこねくり回しながら1インチの土台に縫い付けていきます。

   2011crea 002


   2011crea 003

参考サンプルとして以前1点作ったんですが 今回はまたまた個性的な生徒さんの作品が出来上がってます。

したのが私のサンプルの1品。

   コサージュ2011 029


今回初めての生徒さんの作品です
ビンテージのスモッキングが施されたテープをメインにして色合いのあったものを集めて さし色でブルー、ネービーを持ってきたらとても色合いがさわやかで新鮮な1品に出来上がっております。

   2011crea 015


こちらはとてもエレガントな黒でまとめた1品。
先月のフェアーの時に体験で白のバージョンを作られた方、今度は黒でシックに。

タフタ サテン スパンの入ったテープ、チュール シフォン ポイントでドットを入れるとエレガントな中にもカジュアルさが出てとても使いやすくなると思います。


2011crea 005

初めてリースのクラスを開催した時の生徒さん。

赤のグログランテープをメインに使ったトリコロールからの中にやさしい感じでコットンレースを入れた1品。

トリコロールからだけだとトラッドで肩いい感じが前面に出てくるんですが1本レースが入るだけで優しさも加わり使いやすい1品に。

同じ方が作られてピンクのコサージュ。

作る感覚分かられてとのことで さく―っと、もう1品。

2011crea 020


毎回、毎回とても新鮮で私的にも挑戦のクラスです。

今回もとても楽しく過ごさせていただきました。

今回出席されて生徒さんもし不都合な点が出た場合はご連絡jください。




それと10月のクラスも決定しております。


10月13日 10時―12時過ぎごろまで

お申し込みはこのブログでカギコメでメールをいただいても結構ですし、クレアさんのHPに直接申し込みされても結構です。


それではまた次回楽しい時間にしたいと思っております。







テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/04(火) 08:53:26|
  2. craft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2回やって思うこと。




   2011crea wreath 001

第2回目のリースのクラスでした。

前回も思ったんですが、’今回もサンプルで私が作ったものより生徒さんが作られたもののほうが素敵なんです。

奥がサンプル、手前だHさんが作られたイースターリースです。

ハンドペイントの卵のデコレーションと 木でできたウサギが乗ってる汽車ぽっぽ、それだけではどうしてもインパクト不足、お子様が男の子ということもあり リボンはピンクではなくグリーン、ジャガードのエレガントなリボンにライムグリーンの無地のリボンを合わせたリッチ感漂うリボンです。

きらきら キッチュなティンセルもリッチ感漂うリボンを合わせると高級感が出ます。




リース作りのポイントは、全体のバランスを見てメインのモチーフを決めてしまえばあとは何を盛り込んでも大丈夫です。

でもメインのモチーフが決まってないと何を盛り込んでもインパクト不足の中途半端なものになりがちです。

立体感も大事です。

平面的にモチーフを置くより、飛び出させたり 上からテープなどを流してみたり表面効果もリースの面白さを表現させるテクニックです。

とにかく多めに盛り込んでみる、そして後から引き算方式で引いていく。




とてもリッチ感のある でもキュートさも十分表現された 男の子のお母様が作られたイースターリース、素敵です。


H様今日はありがとうございました。あっという間に時間がたっちゃった感じがしたのは私だけなのかな?

素材集めてガンガン オリジナルのハンドメイド作ってください!!

   2011crea wreath 004







??????? ??????
???????





テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/18(金) 13:38:19|
  2. craft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

Translation(自動翻訳)

English 中文版 한국어 Française Deutsche Italiana Española Portuguesa
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

sarahkenmama

Author:sarahkenmama
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。